食欲抑制剤のリデュースの相場価格って一体どれくらいの価格なの?

リデュースは幾ら位で買える?

リデュースは幾ら位で買える?

リデュースとは食欲を抑える薬として有名です。食欲が旺盛でたくさん食べてしまい、そのために体重が増えて大変なことになっているという人にはよく効果があると言われています。

これを飲めばそのまま痩せられる薬だと思っている人も多いですが、実際には食欲を抑制したり、食べることが出来ないというストレスを軽減してくれる効果があります。

ですからもともと食欲がない時には服用する必要はありませんし、たくさん食事をしてしまった後で飲んでも意味はありません。飲めば痩せる魔法の薬ではありませんし、強い薬ですから副作用もあります。

風邪気味や体調がよくないなと思う時には飲まないようにすること、そして普段から飲むタイミングに気をつけて服用する必要があります。

リデュースは一日一錠を服用し、持続時間は10時間から15時間程度と言われています。しかしクリニックで処方されると医薬品ですが健康保険適応外ですので、一錠は250円ほどかかることになります。

一錠250円で一か月分を購入すると、約7500円もかかることになります。各クリニックではそれぞれに価格は違いますから高い所もあれば安い所もあり、相場価格といえば170円から280円です。

病院では初心や再診料はかからないところが多いので、単純に薬の金額だけを支払うことになります。それをもっと安くするには薬を海外から個人輸入するしかありませんが、個人で海外から薬を輸入するには手間と知識が必要ですから大変難しいのです。

もしも海外から個人輸入をしようと思うのであれば、代行業者に頼むことがおすすめです。また、リデュースは日本のクリニックでは処方されない商品なので、偽物もよく出回っていると有名です。

安さにつられて購入し、飲んでみたら確かに食欲はなくなったけれど、それは吐き気と体調不良が強く出たからだ、という理由だったこともあるのです。

購入の際には適正価格をしっかりと見極めて、あまりに安いものは手を出さないようにするなどの自衛努力も必要です。

また、どんな薬でもそうですが、リデュースは痩せたいという願望がある人が飲むために思ったよりも痩せない、もっと痩せたいと思う場合に大量に服用してしまう人がいます。

リデュースは大変強い薬ですから副作用も強いのです。大量に服用することで心臓に影響を与えることもあり、最悪の場合は命に係わることもありますから、絶対に適応量を守って服用するようにしましょう。